語学学校NILS 体験談1

語学学校NILSの体験談

【語学学校】NILS 体験談1

NILS

「なぜ留学しようと思ったのですか?」

「もともとワーホリをプラン立てていたのですが、VISAの発行が遅くてとれなかったので行けなくなっちゃったんですが、その際にセブでインターンをしていた先輩から話を伺って、セブ留学しようと決めました。」

「なんでNILSを選んだのですか?」

「その先輩がNILSのインターンだったことと、門限がなくて校則がゆるく量もきれいご飯もうまいそしてトイレットペーパー流してもOKだったのが大きいですね。」

「授業はどのくらいの量を取っていますか?」

「朝9時から夜6時まで8時間みっちりやっています。最初はリーディングやライティングなどばりばり勉強する系の科目を入れていました。4ヶ月ぐらたって、日本でもできることをしてもなぁと思ってカランメソッドとフリートーキングの2科目のみにして話すことに重点を置くことにしました。」

NILS

「授業の質はどうですか?」

「陽気でいろいろな先生がいますが、あまりどうこう思ったことはないです。どの先生との授業でも自分次第だと思いますね。僕の場合は授業中喋り倒して、speakingの面でそれが生きているんだと思います。」

「授業終わってからの過ごし方はどのようになっていましたか?」

「前は、授業前に勉強、授業後に勉強、ご飯食べて勉強といった形でした。まあ遊んだりもしてたのですが。ただ、最近は気持ちが切れてきたところもありますね。笑 もうちょっと期間を短くしてもよかったのかなと思います。」

「寮の居心地はどうですか?」

「最高に住み心地がいいですね。まあ長く住んでいるんで本当の自分の部屋のように感じますね。」

「wifiはいかがですか?」

「まあ時間帯によりますね。日本に比べるとちょっとというのはもちろんありますが、許容範囲内ですね。」

NILS

「ご飯はどうですか?」

「美味しいです!」

「この学校のいいところと悪いところを教えてください。」

「良いところは、立地ですね。学校から寮の間にコンビニがあったり、ITパーク内で全て完結できることもいいですね。
悪いところは、先生と外に出かける時に許可を取らなきゃ行けないことですね。ちょっと面倒くさいです。笑」

「日本に帰ったらどうする予定ですか?」

「また、帰ってきます。笑 3ヶ月ぐらい違う学校でインターンする予定ですね。それが終われば就活始めます。笑」

「将来の夢は何ですか?」

「30代で起業して世界で通用する起業家になりたいです。小さいところから初めて、最終的には世界に需要があるような日本製のすばらしい商品を提供できるようになればなと思います。」