語学学校Basic English Camp体験談1

英語留学に失敗しないためにフィリピン・セブの英語留学学校を徹底比較

【語学学校】Basic English Camp 体験談1

Philinter

名前 :HIROさん

■動機、きっかけ

私は、リーディングとリスニングのTOEIC偏重の勉強をしてきて、スピーキングが全然できなかったので、とにかく話す練習をしたいと思い、マンツーマンの授業が中心のフィリピン留学をしようと思いました。学校選択の段階では、日本人経営で、メソッドがしっかりしていて、治安が良い場所に立地しているというところである程度絞りました。 その中でもこちらの学校を選んだのは、他の学校に比べて、経営陣の方の熱意が感じられる学校だと思ったのと、講師の方が経験豊富でスキルが高い方が集まっていると聞いたからです。 ブログも毎日更新されていたり、問い合わせに対しても代表のナオキさんが迅速丁寧に回答してくださったり、来る前の段階での不安要素が軽減され、最終的にここにしようと思いました。 また、空港へのお迎えを現地スタッフに任せている学校も多いようなのですが、前回短期でセブにいった際、深夜に到着して、言葉も通じない状態で現地の男性スタッフがお迎えで道中結構不安だったので、その点もこちらは代表のナオキさん自らが迎えに来てくれるということだったのも、決め手になった理由のひとつです。(他の日本人スタッフの方の場合もあるようです。)


■留学前の英語と今の英語力

2週間の短期間なので劇的な変化というわけにはいきませんでしたが、英語を話すことへの抵抗感が減りました。また、これまで学んだことが無かった発音をしっかり学べ、発音記号を読めるようになり、結果としてヒアリング力も向上したと思います。