留学比較.comはフィリピン留学をお考えの方のための留学学校比較サイトです。

英語留学に失敗しないためにフィリピン・セブの英語留学学校を徹底比較

【1】NILS

日本出発予定日29日前まで      キャンセル料無し
日本出発予定日15日前から28日前まで  留学基本料の50%
日本出発予定日4日前から14日前まで  留学基本料の80%
日本出発予定日当日から3日前まで   留学費用全額
※入学金の返金は対象外となりますが、次回のご留学時の入学金を免除させていただきます。 返金の際のお振込手数料はお申込者負担となります。 ※詳細は別途お問合せください。

このページのTOPへ

【2】GENIUS

・入学金について
1:入学前/到着前
到着日の 3 週間前までのキャンセル(営業日でのみ受付)
100%の入学金が返還されます。
2:入学後/到着後
入学金、SSP 費用、外国人登録証費用、VISA 費用、管理費、教科書代は返還されません。 セキュリティーデポジットは備品等の損害の補償、電気代の差し引き後、残額が返還され ます。

・授業料/宿泊費について
0:到着前営業日の 21 日前以上のキャンセルは、その全額が返還されます。
1:到着前営業日の 8 日前以上前のキャンセルは、その 50%が返還されます。
2:到着前営業日の 7 日前から 1 日前のキャンセルは、その 30%が返還されます。
3:開始日以降の場合で、申し込みされた期間の 50%を消費していない場合、手付かずの期 間の 30%が返還されます。
4:開始日以降の場合で、申し込みされた期間の 50%を消費している場合、返還はありませ ん。
5:やむを得ない事由がある場合、例えば病気や親族の重篤・不幸などでキャンセルされる 場合、手付かずの期間の 50%が返還されます。ただし、事由を証明する書類等が提出され ない場合、通常通りのキャンセル扱いで対応いたします。
6:犯罪行為や校則違反等での退学処分では返還されません。

お金の返還の際、送金費用は生徒様負担となります。
具体的には、返還額より手数料分を差し引いた額を送金いたします。
※詳細は別途お問合せください。

このページのTOPへ

【3】SME AG

【出発前】

ご入金後の学校登録料返金一切不可

  • 出発30日前まで:学校登録料を除く留学費用の全額返金可能。
  • 出発29日前~21日前まで:学校登録料+留学費用の20%を差引いた金額を返金。
  • 出発20日前~4日前まで:学校登録料+留学費用の30%を差引いた金額を返金。
  • 出発3日前~前日まで:学校登録料+留学費用の50%を差引いた金額を返金。
【出発後】

残存が4週間以上の場合のみ返金の対象。

  • コース開校後全体期間の50%を超えた場合払戻不可
  • コース開校2週間単位で払戻可能:残余費用の50%払戻し
  • 全ての払戻費用は30日以内に処理、手続き先を通じて払戻し
    (学校側が同意の場合、現地での支払い可能、登録費及びSSP費用は除外)
  • 本人の疾病または直系家族の事故及び疾病で取消が不可避な場合には通告時点に関わらず残余授業料の50%を払戻し
    (医師診断書の添付が必要)
【払戻に関する免責事項・例外事項】

健康問題や家族に緊急な事態が起きた場合は残存期間費用の40%を返金

  • 医師の診断書提出もしくは関連書類提出が必要。
  • 返金不可ケース
  • 退学の場合は一切の返金はございません。

このページのTOPへ

【4】Bayside

  • 入学登録のキャンセルは、Bayside English Cebu、および入学登録を行った提携代理店にお申し出ください。
    Bayside English Cebu休校日・営業時間外に連絡到着の場合は、翌開校日に受領と扱います。
  • 入学金の返金はいかなる場合も致しません。出発日の22日前までのキャンセル受領日となった場合、入学金以外の全額を返金致します。
  • 出発日の3-21日前のキャンセル受領日となった場合、授業料および宿泊費から1週分を差し引いた額を返金致します。出発日の2日前以降、および学校到着後にキャンセル受領日となった場合、一切の返金は致しません。
  • 申込者および申込者の家族が病気や事故により、就学を続けることができない場合は、残存就学期間の50%の授業料と宿泊費を返金致します。この返金の適用を受けるには、全治4週間以上と判断できる医療証明書の提出が必要です。
  • 申込者が予定到着日の7日後までに到着しない場合は、2週分の授業料と宿泊費を差し引いた後、他の返金規約に従い返金致します。
  • 申込者が予告なしに予定到着日に学校に到着しないまま、3週間が経過した場合、一切の返金は致しません。入学手続きの際に提携代理店を通じて行われた場合は、代理店を通じて返金されます。
  • 申込者は海外旅行保険の加入が義務付けられています。なお、就学期間中の疾病傷害における治療費等はBayside English Cebuは一切の責任を負わず、申込者または申込者が加入する保険会社に支払い義務があります。
  • 申込者が予定の研修開始日より遅れて到着し、授業を欠席する場合、返金はされず補習授業は行われません。学生が欠席した授業に対する返金は一切行いません。
  • 土日および祝日は休校日となり、これによる授業の減少に対して、一切の返金は行われず、補習も実施致しません。急遽、祝日が制定された場合も、これに従います。

このページのTOPへ

【5】First English Global College

【01. 入学前】
  1. 出発日の 12 週間前までにキャンセルした場合は、全額返金致します。
  2. 出発日の 21 日前までにキャンセルした場合は、入学金以外 100%返金致します。
    返金時の海外送金手数料は学生様のご負担となります。
  3. 出発日の 20 日前~8 日前までにキャンセルした場合は、2週間分の授業料と寮費を 除き返金致します。 ご留学期間が2週間以内の方の返金はございません。
  4. 出発日の7日前~前日までにキャンセルした場合は、4週間分の授業料と寮費を除き返金致します。ご留学期間が4週間以内の方の返金はございません。
  5. 外部寮でのお申込みについて、いかなる場合でも寮費の返金は致しません。
    (お客様ご都合、当社都合に関わらず外部寮の予約の場合は、予約時に一旦、外部寮に料金を支払って予約の完了となります。よって、お申し込みが例え当社都合による外部寮の 予約でも返金が出来ない旨をご理解頂いた上でのご入金をお願い申し上げます。)
【02. 入学後】
  1. 経過期間を問わず、入学金、SSP 費用、ACRI-CARD 費用、ビザ延長費用、教材費用 は返金致しません。
  2. 入学後のキャンセルは原則として認めません。但し、本人の病状または直径家族の病気等でキャンセルがやむを得ない場合、残余授業料及び寮費の 50%を払い戻します。(要証明書)
  3. 当初お申込み期間を短縮された場合における返金はございません。
  4. 学校における退学扱いによる返金はございません。
  5. 部屋タイプの変更における返金は発生いたしません。
    ※返金対象の金額は「週」単位で計算されます。
    ※返金時に生じる送金手数料はお申し出ご本人様の負担とさせて頂き、返金額より相殺致します。

このページのTOPへ

【6】E-ROOM

<出発前返金規定>
→入学金(15,000 円)を除いた留学費用の全額返金
<出発後返金規定>
受講申請全体期間の 25%以内時点で払い戻しを申し込めば、既に受講した費用を除いた金額で授業料と寮費用の 50%を払い戻して差し上げます。
受講申請全体期間の 50%以内時点で払い戻しを申し込めば、既に受講した費用をを除いた金額で授業料と寮費用の 20%を払い戻して差し上げます。
受講申請全体期間の 50%以後時点で払い戻しを申し込めば払い戻しが不可能です。

このページのTOPへ

【7】BRILLIANT CEBU ENGLISH ACADEMY

入学31日前まで 30,000円(1人当たり)
入学30日~5日前まで 留学費用の30%分
入学4日~2日前まで 留学費用の50%分
入学前日及び入学当日 留学費用の60%分
入学当日の無連絡でのキャンセル 払い戻しなし
※留学費用=授業料+寮費+食費の合計
※現地でキャンセル申し込みの場合
留学残り日数が29日以上ある場合は、29日以降分に関しての料金の50%分を返金となります。
※詳細は別途お問合せください。

このページのTOPへ

【8】English Fella

キャンセル及び 払い戻し規定
1.出国前に入学を取り消す場合
1) 払い戻しされる場合、必ず本人でなければいけません。
2) 払い戻しされる場合の登録金は、いかなる場合でも払い戻しいたしません。
3) 出国日の3週間以内の払い戻し:違約金100ドルを除き、払い戻し可能です。
2.研修途中での払い戻し
1) 4週を除いた残りの期間の50%を払い戻し(授業料と寮費)
2) 払い戻しを申請した週は、払い戻し期間には含まれません。
3) 学校規定違反によって退学になった場合は、払い戻しの対象となりません。
3.払い戻し金額は、研修終了後1週間以内に本人の口座にだけ送金可能です。
4.いかなる場合でも他人に留学期間を譲渡することはできません。
※詳細は別途お問合せください。

このページのTOPへ

【9】Philinter

出国前
• 出発3週間前:入学金を除いた100%返金
• 出発2週間前:入学金及び、1週間分の授業料+宿泊料金を差し引いた金額
• 出発1週間前:入学金及び、2週間分の授業料+宿泊料金を差し引いた金額
• 研修期間が4週間未満:入学金及び総支払額の30%を差し引いた金額
研修開始後
• 一週間以内に留学を取り止める場合 一週間を除いた残りの期間の授業料+宿泊料金の70%を返金する。(ただし、残りの期間が4週未満の場合返金は一切なし。)
• コースを変更する場合は、コース開始後一週間以内に変更しなければならない。この期間を過ぎるとコース変更による差額に対する返金不可。
• 期間短縮をする場合 授業開始日を基準として1週間以内に決定しなければならず、残りの研修期間の学費(授業料+宿泊費)に対する70%が返金となる。研修開始後4週間を過ぎてから期間を短縮する場合は、授業料に対する返金はなく、宿泊費の50%が返金となる。(ただし、残りの研修期間が4週間未満の場合は授業料と宿泊料金に対する返金不可。)
• 本人の疾病または両親、兄弟、配偶者や子どもの突然の訃報で、研修をキャンセルする場合は、残りの在籍期間の60%が返金される。ただし、死亡証明書もしくは何らかの医療証明書の提出が必要。
• 返金を申請する場合は、必ず現地の返金申請書で書面で提出すること。
• すべての返金費用は30日以内に処理され、各エージェントを通して学生に返金。
• 事前申告なしに開講日から3週間授業を欠席した場合支払った金額に対し一切返金不可。
• 入学日以降に学校へ到着し、授業を欠席した分に対しては一切返金はなく、欠席した授業に対する補修授業を一切提供しない。
• 学校規則違反により退学処分となった場合、返金は一切なし。
• 学生の個人的な事情で研修を中断する場合、中断する日からすべての契約が終了となり返金規定に伴い返金され、その後授業と寮の処置に対する権限は学校側にある。
• フィリピンの休日または臨時休日には授業が行われない また、祝日は学校の施設利用に制限がある場合があり、休日に対する返金及び振り替え授業はない。
• ※詳細は別途お問合せください。

このページのTOPへ

【10】TARGET

【01. 返金規約】
  • 入学金の返金は一切行わないものとします。
  • 入寮予定日の15日前までにキャンセルした場合、学校は返金規約に則り授業料及び寮費の100%を返金するものとします。
  • 入寮予定日の8日前までにキャンセルした場合、学校は返金規約に則り授業料及び寮費の75%を返金するものとします。
  • 入寮予定日7日以内にキャンセルした場合、学校は返金規約に則り授業料及び寮費の50%を返金するものとします。
  • 入寮後に期間途中で自主退学をした場合、残存期間が4週間以下の場合、学校は返金をしないこととします。5週間以上の場合、学校は残存期 間から4週間分を差し引いた授業料及び寮費の25%を返金するものとします。
  • 入寮後に期間短縮をした場合、短縮期間が4週間以下の場合、学校は返金をしないこととします。5週間以上の場合、学校は短縮期間から4週 間分を差し引いた授料及び寮費の25%を返金するものとします。返金において金融機関より徴収される手数料は全て学生の負担とします。
【02. 退学による返金】
  • 学生が学校規則及び法令違反により退学処分になった場合、学校は一切の返金をしないこととします。
    但し、G. 退学に関する規則の4項に基づく場合に限り、返金規約に則り返金されることとします。
【03. 変更に伴う料金の支払い及び返金】
  • 学校は、学生が追加料金を必要とする変更を希望した場合、料金支払い後にサービスの提供を開始します。
  • 入寮後に学生の都合により登録しているコースより低額となるコースへ変更する場合、差額の返金はしないこととします。

このページのTOPへ

【11】Firstwellness English Academy

申込者は本契約の解除を当社に通知するとともに以下の料金をお支払いいただくことにより、本契約を解除することができます。
なお、申込者による解除通知の到着又は料金の支払い日が休業日にあたる場合は、翌営業日が解除通知の到達した日、又は料金支払い日となり、17:00 以降に当社に解除通知が到達し、又は料金が支払われた場合も翌営業日の到達又は支払いとみまします。

1. 留学開始前
キャンセル申し込み時点 キャンセル料金
留学31日前まで 2万円
留学30日 ~ 4日前まで 留学費用の30%
留学3日 ~ 前日まで 留学費用の50%
留学当日 留学費用の60%
留学当日の無連絡でのキャンセル 払い戻しなし
2.留学開始以降
  • 現地でキャンセルした時点で留学残り日数が 29 日以上ある場合は、29 日分以降分に関しての料金の 50パーセントを返金させていただきます。
  • 返金および送金に伴う送金手数料は申込者の負担とします。

※規定を破って退校処分になった場合、研修終了まで残った期間に関係なく払い戻しはありません。

このページのTOPへ

【12】GREEN ONE

申込者は、本契約の解除を当社に通知するとともに以下の取消料を支払って本契約を解除することができます。なお、申込者による解除通知は当社営業時間内にご連絡をお願いいたします。
1.渡航前の取消の場合

※振込手数料及び海外送金費は、お客様の負担となります。
※入学金¥16,200 円(税込)については、返金対象外となります。
2.渡航後(日本出発後)の取消の場合
入学後のキャンセルおよび留学機関短縮による費用の返金はお受けいたしかねます。また学校規則違反により退学処分となった場合も一切返金はいたしかねます。

このページのTOPへ

【14】3D

■キャンセル規定(返金規定)
1条解約申請について
1)解約申請される場合は、出国の有無にかかわらず、解約申請を頂いた日を基準に、2条以下に定めるとおり、解約申請日 の翌週以降の残りの週(以下「残研修期間」といいます。)に対応した返金等を行います。
2)営業日以外(土日、祝日)の解約申請は受け付けておりませんので、翌営業日が解約申請日となります(翌営業日に解約 申請してください。)。
2条出国日(入学日前日)前の解約申請について
出国日の前日から3週間前までの間に解約申請があった場合は、15,000円をキャンセル料金としてお支払いいただきます。 既に入学金等のお支払いがある場合は、キャンセル料金15,000円を除いた残額をご返金致します。それより前に解約申請 があった場合については、キャンセル料金は発生いたしません(全額をご返金致します)。
※出国日当日以降の解約申請は、出国の有無にかかわらず3条の対象となります。
3条出国日(入学日前日)当日以降の解約申請について
1)経過期間を問わず、入学金、SSP発行費用、外国人登録証(ACRI-Card)費用、ビザ延長費用、教材費用はご返金いたし ません。
2)残研修期間に対して、以下のとおり返金するものといたします。
ア.管理費用は、残研修期間に対応した金額を返金いたします。
例)5週間申込みの場合、2週目に解約申請された場合は、残りの3週間分の管理費用を返金致します。
イ.残研修期間が申込期間の50%以上となる場合の「授業料+宿泊費」の返金について 残研修期間に対応した「授業料+宿泊費」の30%に相当する金額をご返金致します。
例)5週間の申込みの場合:2週目における解約申請の場合、残りの3週間分の「授業料+宿泊費」の30%を 返金致します。但し、3週間目以降の解約申請については以下ウ.に該当し、返金はありません。
ウ.残研修期間が申込期間の50%未満となる場合の「授業料+宿泊費」の返金について
返金はございません。
例1)5週間の申込みの場合:3週間目以降の解約申請については、返金はありません。
例2)1週間の申込みの場合:2条に該当しない限り、返金はありません。
エ.ご本人の病気、ご親族のご不幸など、やむを得ない事由に伴う返金について
残研修期間に対応した「授業料+宿泊費」の50%に相当する金額を返金致します。但し、証明書類(診断書等)の提出 があった場合に限ります。
オ.学校における退学扱いの場合は、返金いたしません。
カ.当初のお申込期間を短縮した場合は、返金いたしません。
キ.滞在部屋のタイプ変更した場合は、返金いたしません。
ク.自然災害、紛争、その他不可抗力事由により、留学期間が短縮した場合は、返金いたしません。
*返金対象の金額は「週」単位で計算され、日割計算されません。
*返金時に生じる送金手数料はお申込者のご負担とさせていただきます。
※詳細は別途お問合せください。

このページのTOPへ

【15】CIA

【払い戻し】
  • 授業開講後の授業をキャンセルする場合は、払い戻しを受けることが可能だが、本学 CIAのエージェントと相談し書面にて返金申請をしなければならない。
  • CIAは払い戻し申請書の作成後に学生本人と面談を行い、担当エージェントに通知した後、エージェントから20日以内に返金が行われることとする。
  • 本校CIA側は、担当エージェントに学生の払い戻し相談や結果を通知し、その後はエージェントが払い戻しに関するすべての責任を負うものとする。
  • 授業料の返金に関する規定は下記の条件に従う。
    残りの期間を算定し、4週間単位での払い戻しが可能であり、それ以外の残期間分は、払い戻しの対象とはならない。
    また、CIAの規則に違反し退学となった場合には、払い戻しは一切行わない。
区分 要求時点 払戻金額
キャンセル
(出国前)
4週前 登録金を除いた残りの学費
2週前 2週間分の寮費を除いた残りの学費
1週前 4週間分の寮費を除いた残りの学費
3日前 4週間分の学費と寮費を除いた残りの学費
キャンセル
(出国後)
※4週単位
総コース期間25%以内 残りの授業料と寮費の70%
総コース期間50%以内 残りの授業料と寮費の50%
総コース期間75%以内 残りの授業料と寮費の30%
延長 授業開始日の4週間前 4週間分の授業料と寮費の50%を除いた残りの金額
授業開始日の2週間前 4週間分の授業料と寮費を除いた残りの金額

このページのTOPへ

【16】CPILS

取消料
キャンセル申し込み時点 キャンセル料金
出発の15日前まで 無料
出発の14日前から3日まで 登録料US$125
出発3日前以降出発当日まで 登録料US$125+留学費用20%
出発後、残存5週以上の場合 登録料US$125+留学費用50%
規則を守らない為に退学になった場合 100%

このページのTOPへ

【17】CAEA

払い戻し規定
  • 個人理由等で留学を中止する場合、残余期間が4週以上の場合にのみ1週間単位で払い戻しが可能です。
    中止の申請が受理された週の翌週から4週目以降が週単位で50%返金されます。申請後の3週間は払い戻し対象外となります。
  • また、中止の申請日は月曜日から金曜日午前中までの営業時間内です。
    土曜、日曜日、およびフィリッピンの祝祭日は申請が出来ません。
    例) 8週間留学の方が1週目に中止の申請をし受理された場合1週目はすでに留学は実施されているので、それにプラス3週間の払戻対象外期間をプラスし、合計4週間分が返金対象外となります。したがって5週目以降8週目までの4週間分の 50%が返金されます。
  • また、残余期間は第3者に譲渡することはできません。
  • 申請は必要書類を提出してください。当校で確認後,受理日より1ヶ月以内に当該生徒もしくは保護者の口座に送金されます。

※詳細は別途お問合せください。

このページのTOPへ

【18】AELC

返金について
  • 入学金は、いかなる場合も返金致しかねます。
  • 予定出国日の2週間前から授業開始日までの期間内に払い戻しを要求した場合、2週間に相当する金額(授業料、寮費)を除外した金額をお返し致します。
  • 全期間(寮到着後)の残り期間が25%経過する前に返金を要求された場合、残りの費用の50%をご返金致します。
  • 全期間(寮到着後)の残り期間が50%経過する前に返金を要求された場合、残りの費用の20%をご返金致します。
  • 全期間(寮到着後)の残り期間が50%が経過した後は、払い戻しを受けることができません。
  • 本人の健康状態やご親族の死亡などでキャンセルが避けられない場合、最初の通知の時点にかかわらず、残りの授業料の50%を返金致します。

(ただし、書面で事実証明書または関連する書類を提出していただくことが条件です。)

このページのTOPへ

【19】CROSS ROAD

返金規約
1.お申し込みキャンセル
<渡比前>
・本お申し込み後のキャンセル料は下記のように取り扱っております。
・入学金の返金は致しません。
・入学12週間前までのキャンセル…授業料金額の100%をご返金いたします。
・入学8週間前までのキャンセル…授業料金額の50%をご返金いたします。
・入学4週間前までのキャンセル…授業料金額の20%をご返金いたします。
・入学4週間を切った場合のキャンセル…授業料の払い戻しは致しかねます。

※例えば、留学期間12週間をご希望され、正式なお申し込みをいただいていたにも関わらず、入学3週間前にキャンセルしてしまった場合は下記のように取り扱わせていただきます。
・入学金…払い戻しは致しません。
・1週間分(1週間目)のキャンセル料金…払い戻しは致しません。
・4週間分(2週間〜5週間目分)のキャンセル料金…20%をご返金します。
・4週間分(6週間〜9週間目分)のキャンセル料金…50%をご返金します。
・3週間分(10週間〜12週間目分)のキャンセル料金…100%をご返金します。

<渡比後>
・渡比後のキャンセルはその意思表示をいただいた時期により下記のように取り扱っております。
・入学金のお支払いは致しません。
・意思表示後4週間まで…授業料の払い戻しは致しかねます。
・意思表示後5週間〜8週間まで…授業料金額の20%をご返金いたします。
・意思表示後9週間〜12週間まで…授業料金額の50%をご返金いたします。
・意思表示後12週間以降…授業料金額の100%をご返金いたします。
・当校からのご返金は、お申し出頂いてから2週間後前後でお支払いさせて頂きます。
・ご自身のご都合(一時帰国、旅行、病気、入院等々)で授業を欠席される場合は、返金の対象外となりますので、ご注意下さい。
・当校の規定ルールに背く行為により退学処分を受けた場合は、一切の返金を致しかねますのでご注意ください。
・ホームページ上に記載されているサービス内容や料金等々が、事前の告知なしに変更になる場合もございますので、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。

2.退学
学生が当校の規則に違反し退学になった場合、いかなる理由でも返金はいたしません。

このページのTOPへ

【20】EV

<出発前返金規定>
→入学金(100 ドル)を除いた留学費用の全額返金 ※渡航 2 週間前
→入学金(100 ドル)を除いた留学費用の 90%返金 ※渡航 2 週間以内
<出発後返金規定>
ご返金は EV での滞在期間が 4 週間以上残っているときに限ります。
到着日を 1 週間の始まりとし、新たな 1 週間が始まった時点で 1 週間経過と みなします。
・EV に滞在してから最初の 4 週間以内: 残存期間の 50% ご返金
・EV に滞在してから 4 週間以上後: 残存期間の 25% ご返金

このページのTOPへ

【21】Welts

払い戻しについて
・残り期間が4週間未満の場合はいかなる場合も返金はございません。 ・払い戻しされる場合、1か月単位での払い戻しとなります。(50%が払い戻されます)
・払戻金はご利用になられた現地エージェント、または日本の支店よりされます。 また、払い戻し完了までに約1か月を要します。
・早期帰国を希望し、かつ払い戻しが必要な方は早めに日本人スタッフまでお知らせ下さい。
・規則違反によって強制退学させられた場合は、払い戻し致しません。

このページのTOPへ

【22】CDU

入学金(登録金)と滞在手配料は払い戻しできません。その他の代金は学校の規定に従います。
ご自身の都合による授業の欠席・遅刻および天災等不可抗力による休講については、いかなる場合でも返金・保障の要求はできません。
返金は帰国後1ヶ月以内に支払われます。原則的には現地の学校の規定に従います。

【キャンセルに関して】

取り消しは必ず書面で申請しなければならず、入学金・滞在手配料はどんな場合でも払い戻しできません。払い戻しは研修修了後30日以内にお客様に返金されます。

取消日 寮費返金額範囲 授業料返金範囲
出国3週前 全額 全額
出国3日前 1週分を除いた全額 全額
全体期間の25%以内 週単位で計算し、残った日にちの総費用50%返金
全体期間の50%以内 週単位で計算し、残った日にちの20%返金
全体期間の50%以降 返金不可

本人の直系家族死亡によりやむを得なく帰国される場合は、取り消しの時点で50%以降でも残り期間の費用50%返金。

【欠航・遅延到着・未到着】
事前報告なく受講初日から3週間授業に出られない場合、全額返金不可となります。
受講初日より遅く到着または、期間中の欠席部分についてはどんな理由でも返金できません、また欠席した時間の補講もございません。
【退学】
学校規定違反によって退学処分になった場合、返金はできません。

このページのTOPへ

【23】IDEA

1) 留学プログラム開始前
契約解除日、料金
a.留学プログラム開始日の 59~29 日前まで 20,000 円
b.留学プログラム開始日の 28 日前から前日まで 35,000 円

2) 留学プログラム開始前 IDEA ACADEMIA ホテル寮滞在の方
通常のキャンセルとは別にホテルのキャンセル料が適用されます。
a. 留学プログラム開始日の 11 日以上前 無料
b. 留学プログラム開始日の 5~10 日以上前 滞在費の 50%
c. 留学プログラム開始日の 1~4 日 以上前 滞在費の 100%

3) 留学プログラム開始後
留学プログラム開始日以降、留学プログラム期間の短縮や取消しについて、原則として一切返金いたしません。
しかし特別な事情により、研修機関からの返金が得られた場合には、研修機関からの返金が当社によって確認された後、三菱東京 UFJ 銀行の TTB レートにて換算し、日本円で返金いたします。返金及び送金に伴う送金手数料は申込者の負担とします。

《払い戻し規定》
1.入学後の研修取消しについては、本校が発行する書面にて申請する必要があります。
2.払い戻し額
 ① 総研修期間 25%以内の研修取消し:取消し申請の翌週から終了予定日までの期間の費用の 50%を返金。
 ② 総研修期間 26~50%以内の研修取消し:取消し申請の翌週から終了予定日までの期間の費用の 20%を返金。
 ③ 総研修期間 51%以上経過の研修取消し:払戻しは一切ございません。
 ④ 又、4 週間以下の申込みの場合、残存期間を問わず払戻しは一切ございません。
3.祝日やプログレステストなどによって授業が行われない場合、これに対する補償・払戻しは一切ございません。
4.天災やフィリピン国内の政治状況などによる授業が行われない場合にも、補償、払い戻しは一切ございません。
5.コース延長申込み時、入金後の延長取消しを希望する場合、支払額の 50%の払戻しになります。
6.全ての払戻しは授業料と寄宿舎費用のみが対象となります。登録金、SSP 発行費、教材費、電気代、空港ピックアッ プ費その他いかなる費用の払い戻しもございません。
7.強制退寮処分の場合に対する払戻しは一切致しません。
8.第三者への研修期間の譲渡は出来ません。

このページのTOPへ

【24】FACE to FACE

Q 授業がはじまってからキャンセルを行うことは可能でしょうか
A 途中解約の基本ルールをご参照下さい
<途中解約の基本ルール>
《渡比前》
渡比前のキャンセルは頭金がキャンセル料となります。ご入金後のご返金はできませんので、ご注意ください。
留学日の8週間以内での日程変更等もキャンセル費用(頭金)がかかりますので、ご注意ください。
日程変更の場合は、8週間以上前に具体的な日程をご連絡ください。具体的な日程が無い場合は、キャンセル扱いとさせて頂きます。
《渡比後》
授業が始まってからのキャンセルは、退寮日から4週間分に関して返金はございません。4週間以降の残りの期間に対しては30%の金額をお返し致します。返金が生じる場合は、ペソのみでの返還となります。
キャンペーン等の割引サービスを受けられた方に関しては、解約の際、その分の価格を差し引いた額での返金となります。
ご自身のご都合(一時帰国、旅行、病気、入院等々)で授業を欠席される場合は、返金の対象外となりますのでご注意下さい。
当校の規定ルールに背く行為により退学処分を受けた場合は、一切の返金を致しかねますのでご注意ください。
※解約のルールおよび他の学校規定に関しては、随時改定を行う場合があります。有事の際は最新の規定に基づいて処分、処置を行います。

このページのTOPへ

【25】CEBU ESL

登録費・学校授業料の お振り込みに関しての規定
1. お申込み完了後、7 日以内に当校からインボイス(登録確認書)をお送りしますので、 入学日4週間前までに授業料と寮費をお振り込みください。
2. 授業料の繰越しや譲渡はできません。但しご家族や本人が病気などの場合は留学期間の変更・費用の繰越しが可能となります。

登録費・学校授業料の 払い戻しに関しての規定
1. 納付された登録費は払い戻しできません。(最大 3 回まで延長可能)
2. 留学開始 4 週間前の場合:登録費を除いた費用(学費+寮費)を全額返金いたします。
3. 留学開始 4 週間未満の場合:登録費と 2 週間分の費用(学費+寮費)を除いた金額を返金いたします。
4. 当校へ到着後取り消し:登録費と 4 週間分の費用(学費+寮費)を除いた金額を返金いたします。
5. コース開講後:4 週間単位で返金。残りの授業があった場合は 50%返金いたします。
6. 家族や本人の病気のため留学の継続が困難になった場合、残り期間に関係なく 残余留学費用の 60%返金。(但し、診断書などの提出が必要)
7. 返金の際は、お手続きいただいたエージェントを通して返金処理が行われます。(30日以内に返金処理をいたします)
8. 除籍(退校処分)の場合は払い戻しされません。
9. フゖリピンの祝日・自然災害や天災などで授業が行われなかった場合の払い戻しはございません。

留学延長
1.延長を希望される場合は4週間前までにお申し込みください。
2.延長の場合、授業料は授業開始4週間前までにお納めください。

お部屋の変更に関して
お部屋の変更による差額は残余期間4週単位で、差額の50%返金。

このページのTOPへ

【26】C&C

<出発前返金規定>
入学金(100 ドル)を除いた留学費用の全額返金
<出発後返金規定>
・留学開始後 →全留学期間中 30%以内での払い戻し申請の場合、残り期間の 30%返金
・留学開始後 →全留学期間中 30%以降での払い戻し申請の場合、残り期間の返金なし
・学校規定規定を守らず、強制退学になった場合、残りの期間の返金なし
・個人的な問題による欠席、長期旅行についての返金なし
・チューターの欠席については、返金ではなく、補講クラスを実施
・1 日 7 時間を基本クラス数とし、学生の希望でクラスを縮小しても返金なし
・留学中規定やルールを守らない場合、返金なく退学処分とする
・寮保証金は、退出時に問題がなければ全額返金対象だが、定期テスト及びOT不参加した場合の返金なし

このページのTOPへ

【27】PACIFIC TREE

別途お問合せください。

このページのTOPへ

【28】PELIS

<出発前返金規定>
入学金(120 ドル)を除いた留学費用の全額返金
<出発後返金規定>
・研修中自分の都合で中断する場合研修期間が 12 週以上残っている場合残り金額の 60%払い戻し
・研修期間が 8 週以上残っている場合残り金額の 50%払い戻し
・研修期間が 8 週未満 4 週以上残っている場合 30%払い戻し
・研修期間が 4 週間以下の場合には払い戻しなし

このページのTOPへ

【29】MBA

やむをえない理由で、残念ながらご予約をキャンセルされる場合、キャンセルの手続きを行って頂きます。
期間の短縮、留学開始日の変更につきましても同様にキャンセル扱いとさせて頂きます。短縮された期間に対しまして以下のキャンセル規定が適用となります。
キャンセル時期により払い戻し金額が異なりますので、以下ご参照ください。

キャンセル時点 キャンセル料金
留学開始31日前まで 60,000円
留学開始30日 ~ 14日前まで 留学費用の30%
留学開始13日前 ~ 留学前日まで 留学費用の50%
留学当日 留学費用の70%
留学当日の無連絡でのキャンセル 留学費用の100%

※但し、キャンセル料金が60,000円を下回る場合、下限金額を60,000円とし徴収させて頂くものとします。

※期間の短縮や変更により長期割引や早割等の割引またはキャンペーンが適用ができなくなる場合がございます。

【留学開始後のキャンセルについて】

留学開始後、留学を中止される場合で、留学残り週間が留学全週間の半分以上残っている場合(例:12週間留学の場合、残週間が6週間以上)に限り、残週間の留学費用(入学金、基本料金、オプションを含む)から、同留学費用の50%、キャンセル手数料60,000円および振込手数料を差し引いた金額を返金させていただきます。計算結果がマイナスとなった場合は、返金額ゼロとなります。

ただし、規定違反等により退学となった場合には、払い戻しはございませんので、ご了承ください。

【ご予約確定について】
ご予約の確定はお申し込みフォームを送信頂き、弊社より受入可能の旨ご連絡した時点となります。
【キャンセル受領日について】
キャンセルのご連絡は、eメールもしくは電話でのご連絡により、通知を受け取った日をキャンセルの受領日といたします。
【天災等による休講について】
当校の統制外で起きる事由や、天災地変 (台風, 停電, 地震など)
などの不可抗力事由で授業が実施できない場合、当校としては責任・保証は致しかねますので、ご了承ください。
【個人的理由による欠席への対応について】
個人的理由による授業不参加の場合の払い戻しや再授業はいたしません。
ご自身の都合による授業の欠席などは、いかなる場合でも返金・保障は致しません。
【ご予約確定について】
ご予約の確定はお申し込みフォームを送信頂き、弊社より受入可能の旨ご連絡した時点となります。
【キャンセル受領日について】
キャンセルのご連絡は、eメールもしくは電話でのご連絡により、通知を受け取った日をキャンセルの受領日といたします。
【返金対応について】
返金が必要である場合には、振込みにかかる送金手数料、銀行手数料は、お申込者のご負担となります。
それらの費用を差し引いた額を日本円にてお客様の指定口座にお振込みいたします。
返金のお振り込みに関しましては最大30日程度の日数を要しますので、ご了承下さい。
【損害に対する賠償について】
当社は、その責めに帰すべき事由により、損害賠償責任を負う場合であっても、賠償すべき損害の範囲は、相手方に生じた通常の損害に限るものとする。また、賠償すべき損害の金額は、個別契約に関して、現実に支払済みの授業料相当額を限度とする。

このページのTOPへ

【30】CEBU BLUE OCEAN ACADEMY

返金規定
【01. 出国前の研修中止】
  1. 出国4週前研修中止:登録金以外は全額返金
  2. 出国3週前研修中止:登録金、違約金5,000円以外は返金
  3. 出国2週前研修中止:登録金、違約金10,000円以外は返金
  4. 出国1週前研修中止:登録金、違約金15,000円以外は返金
【02. 出国後の研修中止】
  1. 返金要求は、必ず書面にて申請するようにお願いします。
  2. 授業申請の全体の期間を4週間単位で区分し、すでに始まっている4週の研修期間に関して返金はされません。
  3. 現地において研修中アカデミーの規則に沿わない行為により退学処分を受けた場合は、如何なる場合においても返金もいたしません。
  4. 書面申請後、事実確認を行ったのち、研修終了後の30日以内に要請された口座番号に返金送金いたします。

【31】UV ESL Center

【払い戻しについて】
  1. 留学開始後は入学金、現地支払い費用の払戻しは一切致しません。
  2. 留学開始後は入学から最初の8週間は入学金、学費、滞在費、すべて払戻しが適用されません。
  3. 親族の死亡等やむを得ない事情の場合、残余期間分の学費、滞在費はすべて返金されます。
    ※日本事務局または留学申し込みされた留学会社に医師からの死亡診断書提出が必要です。
  4. 学校の休日はフィリピン国内法で指定・・・祝日、休日の学費の返金はありません。
  5. 延長費用は申込から1週間以内に支払が必要。その延長を取り消す場合は延長費用(学費、滞在費)の50%を返金します。
  6. 留学開始後、留学期間の25%(1/4)以内の払戻申請に対しては残余期間の学費、滞在費の50%を払戻します。
  7. 留学開始後、留学期間の50%(1/2)以内の払戻申請に対しては残余期間の学費、滞在費の25%を払戻します。
  8. 留学開始後、留学期間の50%(1/2)を経過した払戻申請に対しては学費の返金はなく、残余期間の滞在費の25%のみを払戻します。
  9. 留学開始の14日前から当日フライト日までにキャンセルされた場合は、キャンセル料として30,000円が発生いたします。

研修期間中、個人事情(ホームシック、現地不適応、精神疾患)により、帰国、または他の教育機関に移動する場合、払い戻しはできません。

上のコースから下のコースに変更時、授業料の残額は払い戻しが出来ません。
ex)TOEIC試験対策コース、TOEFL試験対策コース、IELTS試験対策コースから、ESL一般会話コースに変更等

  • UV ESL センタ-は学費定額制を原則としています。
  • 払い戻しの際、授業料とドミトリーはUV ESLセンターの定額により計算されます。
  • 現地でコース延長を申請した場合、延長申請後、1週間以内に入金していただく必要がありますが、万が一、入金後に延長を希望されない場合は、50%を返金させていただきます。
  • 払い戻しの規定は、UV ESL センターの払い戻し規定に従い、キャンセル登録期間である8週を除く登録期間を対象としています。

このページのTOPへ

【32】OK English Academy

<留学前のキャンセル>
・ 登録費の払い戻しは一切行いません。
・ 留学開始 1 週間より前のキャンセルの場合
 → 登録費を除く金額を返金。
留学開始 1 週間以内のキャンセルの場合
 → 登録費及びキャンセル手数料 US$100 を除く金額を返金。
<留学後のキャンセル>
・ 留学期間を 4 週間単位とし、すでに開始した 4 週分の研修費用の返金は不可。
・ まだ開始されていない 4 週間単位の残りの研修期間については、60%を返金。
・ 留学中、学院規定に反する行為で退校処分を受けた場合は、いかなる場合も返金不可。

このページのTOPへ

【33】GLANT

【キャンセル規定】
  • 留学開始8日以前のキャンセルに関して、入学金を除く全額を返金致します。
  • 留学開始7日前のキャンセルに関して、入学金を除いた料金の70%の返金となります。
  • 留学期間の30%以内の期間までのキャンセルに関して、入学金を除いた料金の50%の返金となります。
  • 留学期間の30%が過ぎた時点でのキャンセルに関して、一切の返金を致しません。

このページのTOPへ

【34】MMBS

【キャンセル規定】
出国前
  • キャンセル申込み時期が出国3週間以上前であれば授業料+滞在費の留学期間の100%払い戻しとなります。・キャンセル申込み時期が出国前3週間以内であれば授業料+滞在費の留学期間の90%払い戻しとなります。
出国後
  • キャンセル申込み時期が授業開始後4週間以内のキャンセルは不可となり4週間後からキャンセル可能となります。
  • キャンセル申込み時期が残期間4週間未満であれば返金不可となります。
  • キャンセル申込み時期が残期間4週間以上であれば授業料+滞在費の留学期間の50%返金となります。
  • 入学登録金は、お申込み後のキャンセルに対して、ご出発前後に関わらず払い戻し致しません。ご返金時には、現地銀行側でチャージされる海外送金手数料を差し引いた金額のご返金となります。
  • 研修期間が4週間以下の場合は残余期間に関わらず払い戻し致しません。
  • ご自身の都合による授業不参加・遅刻・欠席の場合は授業料の払い戻しや再授業は致しません。
  • 現地でお支払い頂きます費用に関しましては、フィリピン政府や学校からの指示により事前の予告なく変更になる場合がございますので、ご了承くださいませ。
  • 精神的疾患の病歴がある方、持病がある方、現在、治療を受けている方は必ず事前にご相談くださいませ。フィリピン現地で対応が出来ない場合がございますので、留学をお断りさせて頂くことがございます。
  • ご本人の病気により留学中止がやむを得ない場合には、中止時点から休学とし、1年以内であれば留学を再開することが出来ますが、再開出来なかった場合、残余期間に対する払い戻しは致しません。ただし、在学中に精神的疾患の発病および治療が必要と思われる場合やその為に周囲の学生に被害が生じる恐れがある場合、医師や保護者に相談の上、留学の中止を勧告させて頂きます。なお、その際は帰国する週の土曜日から残余期間週分の留学費用を全額返金させて頂きます。
  • 直系親族の不幸により留学中止がやむを得ない場合には、中止時点から残余期間に対する授業間の全額を払い戻し致します。
  • 本校の規定を破り退学処分になった場合、終了予定期間に関わらず払い戻しはありません。
  • 本校外で起きた事由および天災地変(台風、停電、地震、他)等の不可抗力事由による休校については、本校の免責事項となります。
  • フィリピン政府により発令された休日に従い、休校となります。それに対しての払い戻しや再授業は致しません。
  • 払い戻しの起算日はお申し出受付の翌日としますが、払い戻し金額は週算定となり、1週間に満たない場合は切り捨てと致します。
  • 返金は帰国後1か月以内にお申込みいただいた留学代理店より返金されます。

このページのTOPへ

【35】CEA

【キャンセル規定】
留学開始前
  • 留学開始31日前まで$500(申込金は返金されません)
  • 留学30日前〜14日前まで留学費用の30%
  • 留学13日前〜留学前日まで留学費用の50%
  • 留学当日留学代金の70%
  • 留学当日の無連絡でのキャンセル留学代金の100%
    ※但し、キャンセル料金が$500を下回る場合、下限金額を$500とし徴収させて頂くものとします
留学後
  • 留学開始後、留学を中止される場合で、留学残り週間が留学全週間の半分以上残っている場合(例、12 週間留学の場合、残週間が6週間以上)に限り、残週間の留学費用(入学金、基本料金、オプションを含む)から、同留学費用の 50%、キャンセル手数料$500および振込手数料を差し引いた金額を返金させていただきます。(左記の計算結果がマイナスとなった場合は、返金額ゼロとなります)ただし、規定違反等により退学となった場合には、払い戻しはございませんので、ご了承ください。
  • 当校の統制外で起きる事由や、天災地変 (台風, 停電, 地震)などの不可抗力事由で授業が実施できない場合、当校としては責任・保証は致しかねますので、ご了承ください。
  • 個人的理由による授業不参加の場合の払い戻しや再授業はいたしません。ご自身の都合による授業の欠席などは、いかなる場合でも返金・保障は致しません。
  • キャンセルのご連絡は、eメールもしくは電話でのご連絡により、通知を受け取った日をキャンセルの受領日といたします。
  • 返金が必要である場合には、振込みにかかる送金手数料、銀行手数料は、お申込者のご負担となります。それらの費用を差し引いた額を日本円にてお客様の指定口座にお振込みいたします。返金のお振り込みに関しましては最大30日程度の日数を要しますので、ご了承下さい。
  • ●何らかの事情で当校に責任が発生し、損害賠償義務を負う場合であっても賠償金額は留 学費用として受け取った金額を上限とします。

このページのTOPへ

フィリピン留学ご相談セミナー

どの学校があなたにピッタリか、あなたのご要望に合わせてフィリピン留学専門コンシェルジュがご案内いたします。

開催日 <平日>11:00~13:00、15:00~17:00、19:00~21:00
<土曜日>14:00~16:00
会場 東京都新宿区
フィリピン留学セミナー担当新野・高浦

フィリピン留学セミナーご予約 フィリピン留学無料相談

フィリピン留学のお電話でのご予約ご相談はこちら